amazon jsを追加した



こんな感じでblogに挿入されている広告をよく目にする事もあるのではないだろうか?そう。Amazonのアフィリエイト。amazon jsはスタイリッシュに商品をBlogで紹介することのできるプラグインでもある。そんなこんなでドメインも収得出来たためさっそくamazon jsを導入してみた。このプラグインを活用した記事はのちのち書いて行きたいがとりあえず設定方法から。


スクリーンショット 2014-02-11 2.49.26
まずはいつも通りプラグインを検索してインストール。amazon jsと検索して一番上にでてきたやつがそうだ!!!


スクリーンショット 2014-02-11 2.49.57
インストールして有効化したらメニューの設定からAmazonJSを選択する。


スクリーンショット 2014-02-11 2.50.06
するとこんな感じのややこしい画面にいきつくのだが、とやかく考える前にまずはエラーから解決しよう!!!


スクリーンショット 2014-02-11 2.52.16
端末を開いてftp発動!”open ○○○.sakura.ne.jp”して、○○○とユーザー名を入れパスワードを入れログイン!!!あとはcdしまくって”wp-content”ってディレクトリまで来よう!そこまできたらmkdirで”cache”そして”amazonjs”をつくって終わり。必要に応じてchmodしてあげると良いだろう。


スクリーンショット 2014-02-11 2.52.26
こんな感じでエラーが消えたら、後はしたのごだごだを埋めて行く作業。とりあえずここからAPIの獲得だ!


スクリーンショット 2014-02-11 2.53.18
画面右の方の黄色ボタンをクリック!アカウントを作成しよう!!!このとき既にアカウントをもっているか問われるがamazon.co.jpのアカウントは使えないので注意!僕は.comの方のアカウントはもっていなかったので新規作成した。


スクリーンショット 2014-02-11 3.00.02
こんな感じでたんたんと個人情報を書き書きしていく。

スクリーンショット 2014-02-11 3.01.33
こんな感じでどんどん進んで行く。ここまできたら”Manage Your Account”をクリックするのが正解。


スクリーンショット 2014-02-11 3.01.38
正解するとここにくる。ここにきたら”こちらのリンク”って青文字でかかれているところをクリック。


スクリーンショット 2014-02-11 3.02.19
画面中央の”アクセス証明書”をクリック。ここから”アクセスキーID”と”シークレットアクセスキー”を知る事ができる。しっかりメモしてさっきのプラグインの設定の画面を埋めよう!


最後にアソシエイトタグを取得したら終わり!
ここからAmazonアソシエイトアカウントを作成しよう!!!ここは日本語でOKな場所なので割愛。強いて気をつけるとしたらプラグインの設定画面で”.co.jp”の箇所にしっかり情報を記載すること。


やっぱり説明文をだらだら書くのって疲れて後半からいい加減になるね(笑)
これからはAmazonの商品の埋め込みができるので積極的に使ってみて便利だったものとか宣伝していけたらなって思う!!!


僕は今某企業からのメールを待っている間にこんなに夜更かしになってしまった。そして待っているメールは依然として来ない。就職活動で”落ちる”ことを人は”お祈り”と言うが、無言の”お祈り”は”黙祷”とでも呼ぶべきなのだろうか。笑


最後まで読んでいただきありがとうございます。もしこの記事を気に入って頂けたようであればシェアをお願い致します。非常に励みになります。


コメントを残す