心をつよくもとう。


[amazonjs asin=”4806144061″ locale=”JP” title=”100円のコーラを1000円で売る方法2″]

見てください!これ!
以前記事を書きましたが、僕がバイブルのように扱っていた「100円のコーラを1000円で売る方法」に2があったことが驚きです。

2はまだ書店で立ち読みしただけなので全部を読めていないのですが、就職活動の時期にこの本に出会えて本当に見方変わりました。オススメです。


どうも!
僕が通っている慶応義塾大学湘南藤沢キャンパスは今年から4学期制になりまして。
おかげさまで昨日今日と大学が休みだったのです。凄い微妙な時期に休みがきますよね。笑

せっかくの休みと言う事で早起きしてアカペラの練習したり、友人と銭湯行ったり、ご飯食べたり、リア充してきました。

以前も日記を書きましたが、早起きをすることで1日が長くなります。
適度な昼寝を挟む事で、睡魔にもあまり襲われる事無く1日を有意義に過ごせるので、1日が如何に有意義になるか紹介したいと思います。


【早起きしない日】

タスク
・編曲
・ゼミの輪読
・ゼミの発表準備
・執筆活動

まあこんな感じでやるべき事が溜まっていたとします。
それに対して寝坊した日はこんな感じで1日が終わります。

16:00 起床
17:00 二度寝から起床
19:00 パソコンの前からのっそりと動く
20:00 朝風呂も終わり出家
20:30 近所のマクドナルドでブラジルバーガーを嗜む
21:00 近所のコンビニでマガジンを立ち読み
22:00 帰宅
24:00 ネットサーフィン
25:00 寝るためにお風呂に入る
26:00 ネットサーフィン再開
28:00 お腹がすいてコンビニへ
30:00 就寝

いやいやいや!30時って何時だよ!朝6時じゃねーか!!
しかも遅く起きた日に限って何もしないんですよ、人って。こうやって人間はニートになっていくのかと思うと末恐ろしいですね。朝起きないと人間ダメになります。寝坊ダメ、絶対。

ちなみに余談ですが、ブラジルバーガーめちゃくちゃ可愛いです。
是非今度みなさん食べてみてください。

IMG_0381


それに対して早起きをするとどうなるのでしょうか?

【早起きした日】

タスク
・編曲
・ゼミの輪読
・ゼミの発表準備
・執筆活動

07:30 起床
08:30 出家
09:00 バンドの練習開始
11:00 練習終わり
12:00 らーめんを食べる
12:30 銭湯へ行く
14:30 バイト先へ行く
16:00 バンド練習開始
18:00 お昼寝をはじめる
19:00 サークルに顔を出す
22:00 夕ご飯を食べる
23:00 帰宅
24:00 ネットサーフィン

なんてことでしょう!
寝坊してうだうだしていた日と違って物凄くリア充な1日に見えます。

しかし皆さんはお気づきでしょうか?
実はここにはとんでもない落とし穴があります。そう、タスクが1個も終わっていないのです。

結局ゼミの勉強もせず、編曲もせず、依頼されている執筆もせず。
こうやって人間はニートになっていくのかと思うと末恐ろしいですね。


朝早起きすることで1日の活動時間が長くなります。そうすることで1日が充実するのは間違いないでしょう。

しかしその1日1日をどのように生きるかは結局あなた次第。
自分を強くもって毎日を日々大切に過ごしましょう。僕も甘んじてニートのような生活をせずに、高校時代の校訓「今日学べ」を実践したいと思います。

それではあしからず。


最後まで読んでいただきありがとうございます。もしこの記事を気に入って頂けたようであればシェアをお願い致します。非常に励みになります。


コメントを残す