【中古車購入】必要な書類は?価格交渉は?傷や汚れは?整備不良は大丈夫?


中古車を購入しました

私、中古車を購入しまして、先日が納車日でした。

元々カーシェアに入っていたのですが、最近、人気なんですかね?当日の予約が絶対と言って良いほどとれず、車を使いたければ少なくとも1週間前までには予約が必要でした。

それに加えて、諸事情により妻の免疫が落ちており、新型コロナウイルスが致命傷になりかねなかったため、電車・バスは家族ルールとして原則NGにし、移動は全てタクシーにしたところ月の交通費が6桁になってしまった(10万円を大幅にオーバーした)のです。

年間xxx万円の交通費を払い続けるだけの稼ぎなんてなかったので、もちろん家計は火の車。なので、キャッシュアウトしないうちに車を持つことにしました。


気になるお値段は?

本体価格 1,100,000
納車点検費用 50,000
整備費用 130,000
リサイクル料金 19,000
法定費用(自動車税など) 55,000
部品交換代 38,000
駐車場費用(賃料+敷金) 45,000
車庫証明 2,600
任意保険料 120,000
ガソリン満タン(ハイオク) 6,000
ETC再セットアップ 5,500
合計 1,571,100

ある程度、丸めていますが概ねこんな感じです。中古車ということもあり、本体価格は安くあがっていますが、消耗品を取り替えていることもあり整備費用が高めについております。

あとは、気になった内装の傷などを修理したため、部品交換代なるものがくっついてきました。

正直、点検費用や整備費用については、今もなおかなり懐疑的です(高くね?と)。ただ、しつこく値引き交渉をして、しぶしぶ値引いてもらって、嫌嫌仕事をされるよりは、「これ以上もう値段は下がらないんだよね?」と一言確認したうえで、「それではプロとして貴方を信頼してこの値段・このオプションでお願いするから、しっかりと頼みます」と送り出すことにしました。

結果、消耗品の中でも、例えばタイヤなどは「まだ溝があるから大丈夫!」と教えてもらえたりしたので、余計な消耗品まで交換することにはならなかったのかなと思っています。

駐車場費用は積極的な価格交渉はしませんでしたが、「保管場所の所在図・配置図」を作ってもらったり、実際の利用開始日までの賃料はおまけしてもらったりしました。

なので、これが高いか安いかはその人の感覚次第ですが、160万円あればある程度の選択肢を持って車って買えるんだな、というのが僕の率直な感想です。


必要な書類は?

  1. 注文書(どこで買うかにもよる?)
  2. 確約書(どこで買うかにもよる?)
  3. 印鑑証明
  4. 委任状(自分でナンバーの手続き等しない場合は必要)
  5. 保管場所使用承諾証明書および自認書(車庫証明を取得する際に使う、貸駐車場の場合は不動産屋が記入する欄があるので注意)
  6. 保管場所の所在図・配置図(駐車場までの地図と、駐車場内の配置図)
  7. 車庫証明申請書(管轄警察署でもらえる&丁寧に教えてくれるので思考停止して言われた通りに書くだけ)
  8. 保管場所標章交付申請書(僕の管轄警察署では車庫証明申請書とセットになっていた)
  9. 車庫証明(上記5-8を終えるともらえる紙、車に貼るステッカーも貰えるのでリアガラスなどによしなに貼る)

そこそこ手続きが面倒臭かったです。


傷や汚れや整備不良は大丈夫か?

ぶっちゃけ自分が選んだ車が他と比べてどれぐらい傷ものなのか、わかりません!

と、言うのもコロナウイルスの影響で電車に乗りたくなかったので、リモートオンライン商談で車を決めたからです。商談は全部で5回ぐらいセッティングしてもらいました。なので、納得いく満足の一台を購入できたとは思っています。

傷に関しては中古車なのである程度諦めているのであまり気になりません。内装にちょくちょく聴いてなかった傷はあるものの「そんなに(使っているうちにどうしてもつくであろう細かい)傷が許せないなら新車を買え」と思っているので、気にしてないです。

外装も目立つ傷はないです。もちろん洗車傷のような細かい傷はありますが、これも中古車なので気にしていないです。僕の新車買え理論です。

整備不良も今のところ気になっていないです。ワイパーがたまに引っかかるので、全く気になっていないわけではないのですが、僕のこだわりポイントにおいては気になる点はなかったです。

商談時に「譲れない点を教えて欲しい」と言われたので、以下の3点を伝えていました。

  1. Bruetooth音楽機器接続(旅のお供)
  2. バックモニター(無いと死ぬ)
  3. ETC(無いと不便極まりない)

そのため、納車時もこの3つは入念に動作確認にお付き合いいただけましたし、しっかりと整備も行き届いているので満足です。特にバックモニターは駐車場の前面道路が3メートル無い、都内の極細道路なので、曲がっているなどの整備不良がなく、かなり助かっています。

なので「ここだけは不備があったら絶許」というこだわりポイントを事前にお伝えしておくのって大事なんだろうなと思いました。


納車までの期間など

ちなみに契約をしてから、手続きが終わり、納車までの期間は約1ヶ月でした。

その間は、極細道路での神駐車動画をみて、ひたすら駐車のイメトレをしていました。笑

車の動かし方をイメージしてから、駐車すると上手く行く気がします。

ちなみに僕は車庫入れが苦手です。

車庫入れコンプレックスヴォーイです。


総括

  • 車は本体価格以外に色々とお金がかかる
  • 必要な書類は意外と多く、手続きが面倒臭い
  • 中古車はどれだけ綺麗にしても細かい傷はあるものだと思う
  • ここだけは整備不良があると絶許という譲れないポイントは伝えておくと良いかもしれない
  • 納車は僕の場合は契約から1ヶ月ぐらいかかった

最後まで読んでいただきありがとうございます。もしこの記事を気に入って頂けたようであればシェアをお願い致します。非常に励みになります。


コメントを残す