【自己啓発】曲がった釜には曲がった甑


e30d95a1f3ccd242c1ed9ae4d1d814d2_m

まえおき
最近朝ご飯にお煎餅を食べるのがマイブームです。どうも。
思えばお煎餅ってお米から出来てるんですよね!だから朝ご飯におにぎりを食べるのと同じようなものなのかななんて勝手に思っております。どなたか朝ご飯にお煎餅を食べると言う行為を研究し続けた食のプロの方いらっしゃいましたら、朝ご飯にお煎餅を食べるメリットとデメリットを教えてください!

どうも!

その中でもマイブームは「まがりせんべい」なのですが、このお煎餅実は袋1つ1つに「曲がる」にちなんだことわざが書いてあるのです。その中の1つに面白いものがあったので紹介したいと思います。

[amazonjs asin=”B003NE5QWC” locale=”JP” title=”亀田製菓 まがりせんべい 18枚×12袋”]



曲がった釜には曲がった甑
「何事にもそれに合うものがあって、それらが合わさればそれなりに美しい」と言う意味のことわざだそうです。曲がっている釜には曲がっている甑(こしき)が合うと言う事なのでしょう。このことわざを聴いた時に昔の人って面白い事を言うなと思いました。


浮気男と尻軽女
ごめんなさい。良い例を思いつきませんでした。
不快に思われた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

さて。
「浮気男」も「尻軽女」もそこだけ見たら社会的に最低最悪な響きです。「浮気男」と聴いて良い気分になる方はいないでしょうし、「尻軽女」と言う言葉を見て気分が良くなる方もいないでしょう。

しかしです。

街中でその2人が仲睦まじげに歩いていたらお似合いのカップルに見える事でしょう。「浮気男」と「尻軽女」それぞれを見たら汚く見えますが、2人が一緒にいることで「カップル」としてそれなりに美しく見えます。「類は友を呼ぶ」とは良く言ったものです。


まとめ
人の価値観は多種多様です。

どんな価値観をもったどんな人間でも必ずそれに合った相手がいるものです。一件「悪」に見えることでも、大きなマイナスの数同士をかけると大きなプラスになるのと同じで、どんなに曲がった釜にもそれにあった曲がった甑があり、それらが合わさるとそれなりに美しく見えるものなのです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。もしこの記事を気に入って頂けたようであればシェアをお願い致します。非常に励みになります。


コメントを残す