More from: バンド練

【アカペラ】積極的に喧嘩をしよう!

仲が良いほど喧嘩する 喧嘩と言っても相手を不快にさせる喧嘩ではありません。 今回の記事で僕が指しているのは「議論」と言う意味での喧嘩です。 音楽と言うのはスポーツと違って 明確な勝ち負けが非常につけ難いものですよね。 極 […]

【アカペラ】出来ることをやらないのは勿体ない!誰でも頭でっかちにはなれる!

頭でっかちになろう! 「一流の奏者」になろうとすると非常に難しいものであります。 生まれもった声質や元々の声域なんかも大きく影響して来ますし、 努力してもどうしても越え難い声量の問題や声質の問題ってのもあります。 だけど […]

【アカペラ】僕がイチオシのジャズスウィングのカウントの練習法!

ヒントはドラムにあり! 「スウィングのカウントが上手く出来ません!」 「スウィングのリズムが上手くとれません!」 日々息を吸いながら心臓を動かしているとスウィングのリズムに苦戦している人を良く見ます。 事実スウィングのリ […]

【アカペラ】メンタルがやられた時〜自己肯定のためにやりたい2ステップ〜

歌においてメンタルは大切 すっごく当たり前のこと言いますよ! いいですかッ?! 歌においてメンタルは大切ですッ! いや、 たぶん歌だけに限らずメンタルは大切なのですがアカペラサークルに所属しているとメンタルがやられること […]

【アカペラ】あなたなに勝手にハイハット消してんのよ!あなたのハイハット大丈夫ですか?

ハイハットと言う罠 今日は少しマニアックな記事になります。 主にパーカショニストやアレンジャー向けです。 僕は元ドラマーとしてどうしても許せないことがあります。 ハイハットの省略です。 一般的にはアカペラにおいてボイスパ […]

【アカペラ】無茶ぶりを喰らったら”ヤッタ”と言おう!

逆に啓発されました 忘れもしません。 昨年の夏休みの事です。 とあるバンドで夏のサークルライブへの出演を逃し 冬のサークルライブで雪辱を晴らすために新曲に取り組んでいた際にリードとベースが行方不明になり(ゼミの合宿等で関 […]

【アカペラ】ホンモノから学び取ろう

アカペラのJazzって 「アカペラのJazzって日本人のカレーみたいだよね。」 先日友人と呑んだ時に出て来た話題です。 その後数日自分なりに悶々していたのですが悶々しつくしたので悶々書いてみたいと思います。 1.JAMセ […]

【アカペラ】バンドマネージメントって練習日程調整とかオーデ申請のことじゃないですよ?

バンドマネージメントについて書いてください 最近大学時代のサークル仲間とちょくちょく話す機会に恵まれているのですがその際にこんなことを言われました。 後輩「先輩のブログいつもよんでますよ!」 ぼく「ありがとう!」 後輩「 […]

【アカペラ】後輩のバンドにフィードバックするときに気をつけたい3つのこと

改善点を述べるのはFBじゃない アカペラサークル3年生4年生になると後輩のバンドにフィードバックを求められることも増えて来ます。 そうした時に「ここがよくない」「あそこがよくない」と言うフィードバックをする人が一定数いま […]

【アカペラ】6人バンドにオススメの練習法!デボノ博士の6色ハット!

デボノ博士の6色ハット 就活生の皆さんはご存知の方も多いのではないでしょうか? デボノ博士の6色ハットとは行動を起こす際に「偏見」や「その場の流れ」などの心を惑わす要因に捕われずに、正しく正解を導く上での一種の「道具」の […]

【アカペラ】バンドで建設的な議論をするためにやりたい3つのこと

まえおき ハモネプに出よう! バンドメンバーの予定が合わない! ナンテコッタ! ソラマチに出よう! え?当日関東にいない・・・? ナンテコッタ! 予定調整をしよう! あいつ既読つかないぞ!!! ナンテコッタ! バンドある […]

【アカペラ】説明する時は専門用語を出来るだけ使わないようにしよう!

専門用語を使わないように! これは僕の持論なのですが 何か1つのことに取り組んでエキスパートを目指す際に エキスパートに近い人ほど難しいことを 難しい専門用語などを使わずに説明してしまうと思います。 逆に中途半端な知識で […]

【アカペラ】ベースを歌う人に見て欲しい動画〜亀田誠治のベースライン解説〜

ウォーキングベースのススメ 【アカペラ】ウォーキングベースのルール?【Jazz】 昨年6月に書いた記事です。 ウォーキングベースを演奏する際のルールについて書いております。 1拍目=コードの根音 2拍目=なんでも良い 3 […]

【アカペラ】音楽記号を読み取ろう!楽譜は演奏における宝の地図!

楽譜に書かれた情報 Reunion by Marc Sabatella おなじみmusescore1.3までのトップ画面に表示されていた楽譜です。 こいつを眺めてみると楽譜に沢山の英字が記されています。 前半部分の音楽記 […]

【アカペラ】原曲のテンポにこだわるべからず?

原曲のテンポ or… 皆さんは演奏をするときテンポをどうやって決めていますか? ボイスパーカッションを嗜む僕にとってテンポは常に演奏と隣り合わせになるものです。 特にパーカス入りの曲とかだとかなり神経質になります。 […]

【アカペラ】有言実行!目標は声に出して宣言しよう!

有言実行しよう! 先日こんな記事を書きました。 【アカペラ】バンドに諦め癖をつけるべからず!もしもの時は… 常にメンバーのモチベーションが高いバンドなんて存在しません。 絶対にモチベーションは浮き沈みするものですし、先日 […]

【アカペラ】バンドに諦め癖をつけるべからず!もしもの時は…

諦め癖 これは一種の病です。 まっとうな組み方をしたまっとうなバンドであれば必ずやいつか巡り会う病気です。 この病気を乗り越えられるか否かでバンドとして大成出来るかバンドが粉々に吹き飛ぶかが決まると言っても過言ではない程 […]

【アカペラ】評論家にはなるな!行動せよ!

有能な人・無能な人 まあ有名な格言ではありますが 無能な人ほど語り 有能な人ほど行動する と、言う偉い人の言葉が世にはあります。 実はシルバーウィーク中に 実に3月以来のアカペラのライブに出演したのですが その際に割とあ […]

【アカペラ】表現の手段と目的を明確化しよう!

「手段」と「目的」 学生時代の友人と共にシルバーウィークを満喫してきました! どうも!!! 更新が途絶えていたのはそのためです。笑 シルバーウィークにはアカペラにがっつり触れることも出来たのでまたどんどんアウトプットして […]

【アカペラ】ボイスパーカッションの音色を生成する時に気をつけたいこと

音色の生成 ボイスパーカッションを演奏する時にはじめから音が出せる人なんて居ません。 特に口角の筋肉を必要とするスネアでRockapellaのJeffやVox OneのStillerみたいな良い音を出そうとしたらそこそこ […]

【アカペラ】できます!やります!頑張ります!

できます!やります!頑張ります! これは僕が四半世紀の人生で使って来た返答パターンです。 「できます!」相手が期待しているクオリティまたはそれ以上の質で依頼を実現出来る時 「やります!」相手が期待している許容範囲内の質で […]

【アカペラ】バンドのファンを増やそう!ライブで気をつけたいこと!

ファンを増やそう! mokabuu.comにおこしの皆様 平素よりmokabuu.comをご愛用いただき誠にありがとうございます。 皆様のお陰で先週末なんと mokabuu.comのRSS用のtwitterアカウントのフ […]

【アカペラ】初見に強い奏者になりたい

初見に強い奏者 僕は何事に置いても初見に弱いです。 1度経験したことならば 2回目以降は確実に対応できる自信があるのですが 何に置いても1回目は点でだめなのであります。 寧ろ答えの無いJAMセッションとかならば 自分の色 […]

【アカペラ】”クソザコ”になろう!

クソザコになろう! 表題の通りでございます! 何事でもそうですがアカペラ奏者として上手くなる上で 僕は時に自ら”クソザコ”になっていく勇気が大切なのではないかと思います。 クソザコとは文字通り ヘタクソで 自分でも笑っち […]

【アカペラ】北村嘉一朗さんのtweetに触発されてバディリッチの紹介を書きます!

目から鱗の大正論 僕は特別好きなボイスパーカショニストが2人います。 1人はVox OneのPaul Stiller(敬称略)、 そしてもう1人が今回記事を書くにあたってきっかけとなった 元TRY-TONEの北村嘉一朗さ […]

【アカペラ】アカペラサークルで先輩したことで得られた先輩としての成長

aed49ba027f34fd0153ff485456caf53_s

僕が”先輩”として成長したこと 先日会社の同僚を帰宅している時に学生時代のサークルの話になりました。 お互いにサークルに所属したことが 今の社会人生活でどんな風にどんなところに生きているか 話しながら帰ったのですがそれが […]

【アカペラ】意見を言うべきか言わないべきか悩めるあなたへ

自分の”正義”ありますか? 突然ですが皆さんには”自分の正義”はありますか? なんでも良いのです。 自分の信条であったり自分の強いこだわりであったり。 僕はアカペラのバンドが活動していく上で この信条はこの上なく大切なも […]

【アカペラ】1人では出来るのに本番なると上手く歌えない人へ

1人では出来たのになんで?! 一週間かけてしっかり音もとった。 昨日は夜遅くまで友達に付き合ってもらって練習した。 準備万端でバンド練を迎えた。 それでも今日も歌えない場所がある…。 1人では出来たのになんで?! こ […]

【アカペラ】音楽経験者要注意!?アカペラコーラスは”音”を歌ってはいけない!?

絶対音感の友人に聴いて来ました 参考:ボイスパーカッションチャンネル 最近動画の編集の時間が取れなかったり そもそも一緒に話してみたい仲間になかなかアポをとれなかったりで この企画自体滞ってしまっておりますが ブログをは […]

【アカペラ】高みを目指す時に気をつけたい”何をやるか”

考えるだけは終わりにしよう! 就職活動をしているとよく耳にする言葉があります。 「あなたが何をしてきたかじゃなくって あなたが何を出来るかが知りたい。」 アメリカシリコンバレーで好まれる考え方で 日本でもシリコンバレーに […]